山口ブログ" /> 2018年01月: 施設長のドタバタ日記

2018年01月19日

毎日の運動と減量が大切

目覚めると昨日よりは体調が良さそう
体温37.2℃だったが、鼻水と喉のいがらっぽさは昨日以上

仕事場に連絡する
変わりの運転手の都合が付き休みにしてもらう


来週の月曜日が月1の定期検診日だったのを今日にしてもらった

受付で症状を説明しインフルエンザの検査をしてもらう
結果インフルエンザは陰性だった
風邪症状改善の薬を処方してもらう
明日は人に会う約束が多数、21日(日)は仕事

『良かった、良かった』

12月採血の結果の説明を受ける
3年前までは7.0前後あったHbA1cの値が5.5で良好
「いい調子ですね」



以前より低くはなっているがNT-proBNP値が高くなかなか下がらない

NT-proBNP値とは
「心不全診療に活かす第一歩は、心不全の早期診断」とある

要は心不全病状の指針となるもの

IMG_0708.jpg

NT-proBNP値が175は
bnp01.gif

『治療対象となる心不全である可能性があります。心エコー図検査を含む検査を早期に実施し、原因検索をお願いします。もし、心不全を疑う所見が得られ、対応が難しいようであれば専門医にご紹介下さい。』とある

以前はもっと高かったが少しずつ下降してきている
125以下にというのが先生の見解
毎日の運動と体重の減量が大切とのこと

公言した目標の「体重100sを切る」を実行するのみ
毎日の適度な運動と間食を止めること

午後から爆睡し18時30分に起き夕食を食べる


明日はゆっくりしよう





posted by りょうてん at 20:25| 山口 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする