山口ブログ" /> 2018年05月: 施設長のドタバタ日記

2018年05月18日

”ゆっくり” ”じっくり” 時間をかけて

今にも雨が降りそうな朝出勤
太陽は出ていないがムシムシする
じっとしていると丁度良い感じの一日


送迎の合間
暗礁に乗り上げたマラソン大会の件で奔走
色々な立場の人から意見や考えを聞くことができた
少し明るい兆しが見えてような
”ゆっくり” ”じっくり” 時間をかけて

「急いては事を仕損じる」

しかし、いろいろな人と話すうちに自分の気分も晴れてスッキリ!


勤務終了後、”仏壮だより”の校正のためお寺へ
17時30分ギリギリだったが、皆さんは私の到着を待っておられた
美味しいお菓子とコーヒーをいただきながら校正

大きな変更点はなく30分で終了

明日の午前中には訂正した”仏壮だより”を届けることができそう


今日の夕食は予定通りスーパーの弁当
明日は何か作ろう

二男が仕事から帰ってから洗濯をし干してくれた
”ありがたや ありがたや”


明日は仕事休み

広報以外にサロン、放課後子供教室関係の文書作成
午前中はPCに向かって作業

午後から錦パレスの人材確保のため奔走?
社長からの依頼
だが人口激減の錦町
どこの事業所も人材確保が難しい


今日4月分の給料が振り込まれていた
自分の都合を優先してもらいながらの仕事
こんなにもらっていいなかなと会社に感謝、感謝

久保選手は追加招集の可能性も
05月18日 19時55分
来月開幕するサッカーワールドカップロシア大会に向けた日本代表候補が18日、発表されました。山口市出身の久保裕也選手は選ばれませんでしたが、日本代表の西野朗監督は追加招集の可能性を示唆しました。
サッカー日本代表の西野朗監督は、18日午後1時から都内のホテルで会見し、ワールドカップロシア大会に向けた代表候補27人を発表しました。
発表された27人の中に山口市出身でベルギー1部リーグヘントで活躍する久保裕也選手の名前はありませんでした。
しかし、会見で西野監督は「久保選手はクラブのプレーオフというシビアな試合を控えていてクラブに影響を与えられない。もちろん戦力として考えているのでクラブの状況によっては追加招集も十分ある」と述べ追加招集の可能性を示唆しました。
日本代表は、今月30日にガーナとの強化試合に臨みその翌日の31日にワールドカップの最終メンバー23人が発表される予定で、久保選手が代表メンバーに選ばれるかどうかが注目されます。
〈NHK 山口県のニュース|NHK NEWS WEBより〉


『訪問、ありがとうございます』『ポチお願いします』
kumapeko1.png
↓ ↓ ↓




posted by りょうてん at 21:39| 山口 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする